新・三つの棺-「幻影の書庫」日記

本格ミステリ書評サイト「幻影の書庫」の旧管理人のブログです。カテゴリー欄の全レビュー索引より、書評、映画評、漫画評、その他評の全一覧リストを見ることが出来ます。同じくカテゴリー欄の年間順位表より各年度の新刊ミステリの個人的ランキングを確認出来ます。

夢喰い探偵 1~3巻(完)

夢喰い探偵―宇都宮アイリの帰還―(1) (講談社コミックス月刊マガジン)作者:義元 ゆういち講談社Amazon夢喰い探偵―宇都宮アイリの帰還―(2) (講談社コミックス月刊マガジン)作者:義元 ゆういち講談社Amazon夢喰い探偵―宇都宮アイリの帰還―(3)<完> (講談社コミッ…

地球のパンは禁断の金

土曜は町田まで歩きing。 日曜はブックオフの日なので、多摩永山店まで歩きingして、帰りは新百合で途中下車。 一昨日のブックオフ町田旭町店 地球へ 1 竹宮恵子 中公文庫コミック版 ¥64 地球へ 2 竹宮恵子 中公文庫コミック版 ¥64 地球へ 3(完) 竹宮恵子 …

あなたへの挑戦状

あなたへの挑戦状作者:阿津川 辰海,斜線堂 有紀講談社Amazon 本書には、あなたへの挑戦状が含まれています。『紅蓮館の殺人』『透明人間は密室に潜む』の阿津川辰海と 『楽園とは探偵の不在なり』『廃遊園地の殺人』の斜線堂有紀が 「あなたへの挑戦状」とい…

ウイナーズサークルへようこそ 2巻~9巻(完)

巻数が多いので、書影は最終巻のみ掲載。ウイナーズサークルへようこそ 9 (ヤングジャンプコミックス)作者:甲斐谷 忍集英社Amazon 競馬という必勝法のあり得ない世界で、 どうやってゲーム漫画として続け切ることが出来るのか、 興味津々だったけど、これ充…

惑星のさみだれ 1~10巻(完)

巻数が多いので、書影は最終巻のみ掲載。惑星のさみだれ 10 (ヤングキングコミックス)作者:水上 悟志少年画報社Amazon 雨宮夕日はごく普通の平凡大学生だった……ハズが、ある日現れた喋るトカゲに「地球の危機」を救う協力を依頼される。拒否するまもなく、既…

ORIGIN 1~10巻(完)

巻数が多いので、書影は最終巻のみ掲載。ORIGIN(10) (ヤンマガKCスペシャル)作者:Boichi講談社Amazon いやあ、面白かった。 BoichiオリジナルのSF漫画は流石に面白いわ。 「サンケンロック」(未読だけど全然読む気がしない)の10年間が勿体ないよ。 その…

私の夫は名探偵で7人の泥棒を捕まえた

土日は両日とも長めの歩きing。 土曜日は古淵ブックオフまでの1時間44分。 日曜日は川崎長沢店までの1時間17分。 お昼食べてから新百合ヶ丘駅までの37分。 土曜日17,785歩、日曜日18,886歩。 昨日のブックオフ古淵駅前店 私の夫は冷蔵庫に眠っている 1 八月…

孤島の鬼 1~3巻(完)

孤島の鬼(1) (KCx)作者:naked ape講談社Amazon孤島の鬼(2) (KCx)作者:naked ape講談社Amazon孤島の鬼(3)<完> (KCx)作者:naked ape講談社Amazon 乱歩の最高傑作に挙げられることの多い作品。 原作は多分高校生の頃に読んだんだろうと思う。 すっかり100%記憶…

フルスロットル トラブル・イン・マインドⅠ

フルスロットル トラブル・イン・マインドI (文春文庫)作者:ジェフリー・ディーヴァー文藝春秋Amazon 「死亡告示」よりも、こちらの方が断然面白かった。 収録された六本全てが、ツイストの効いた作品ばかり。 どの作品でも必ずどこかで「えっ!」とか「おっ…

名探偵のいけにえ

名探偵のいけにえ: 人民教会殺人事件作者:白井 智之新潮社Amazon ミステリとしてのロジカルさには定評あるものの、 アンソロジーに収録された数編の短編いずれもが、 どうしてもそのグロさがとても自分が許容できるものではなかったので、 もうこの人の作品…

相続した迷宮

土曜日は雨で外に出なかったので、日曜日は少し遠出へ。 あざみ野まで歩きing 1時間48分。つきみ野で途中下車して、2軒のブックオフ詣で。 18,622歩。二日分と考えても充分な歩数になったな。 昨日のブックオフ横浜あざみ野店 相続探偵 2 幾田羊・西荻弓絵 …

非常宣言

01/09(月) イオンシネマ新百合ヶ丘にて鑑賞。本年の映画鑑賞一発目。 感染パニック映画と航空パニック映画の合体技。 「新感染 ファイナル・エクスプレス」もそうだったけど、 こういうのは完全に韓国映画に置いていかれちゃってるよね。 漫画原作を漁って、…

オールド・ボーイ 1~8巻(完)

巻数が多いので、書影は最終巻のみ掲載。 普段は書籍版を貼るんだけど、自分が読んだ版の書影はKindle版しかなかった。オールドボーイ : 8 (アクションコミックス)作者:土屋ガロン,嶺岸信明双葉社Amazon 驚いた。正直唖然とするほど、驚いた。 韓国映画「オ…

しゃばけ漫画 仁吉の巻

しゃばけ漫画 仁吉の巻 (BUNCH COMICS)新潮社Amazon 原作読者向けのこの「しゃばけ漫画」だけど、 こちらの巻の方が初心者にも愉しめたと思う。 「佐助の巻」のメインの萩尾望都は、長尺が故に無理しすぎで×だったけど、 こちらの高橋留美子は逆に短すぎての…

最高のSM

自宅療養期間が終了したので(軽い咳だけは残っているものの) 三連休はようやく外に。 金曜日は若葉台まで、土曜日は事情があって休日出勤、 日曜日は映画「非常宣言」を観に新百合ヶ丘まで。 病み上がりなので、若葉台も新百合も歩きは片道のみ。 昨日のブ…

入れ子細工の夜

入れ子細工の夜作者:阿津川 辰海光文社Amazon 「透明人間は密室に潜む」に続く第二短編集。 今回もまた本格の魅力を多面的に見せてくれる作品集。 それぞれにどこかツイストも盛り込んでいて、 本格にこだわりの無い読者をも楽しませる仕様になっている。 全…

仕掛島

仕掛島作者:東川 篤哉東京創元社Amazon 島荘理論、うふっ。 うん、久しぶりに島荘理論(*)を具現化した作品を読んだ気がするなぁ。 (*:幻想的な謎こそが全て、解明が多少無粋だったり、多少無理があったって、 まぁそんなのいいやん、目ぇ、つぶってやぁ~…

パラレル 多次元世界

昨年末、TSUTAYA西友町田店の百円クーポンにて鑑賞。パラレル 多次元世界 [DVD]アムル・アミーンAmazon そう、こっちのタイトルの方がしっくり来る。 2作比較するなら、断然こちらの方が面白かった。 なにせ、これだからね。 混乱必至!考察好き必見!複雑…

マルチバース

昨年末、TSUTAYA西友町田店の百円クーポンにて鑑賞。今回は二本のみ。マルチバース [DVD]パロマ・クワイアトコウスキAmazon 最近流行りのマルチバースって言葉には馴染み無く違和感を覚える。 やはりパラレルワールドって言った方がしっくりくるな。 今回借…

AKECHI 1巻

昨年のうちに書き上げてたストックで繋いでおこう。AKECHI 1 (ヤングジャンプコミックス)作者:イイヅカ ケイタ集英社Amazon現代版・明智小五郎事件簿。 普通メジャー作品を冒頭に据えるだろうと思うのに、 この1巻目で描くのが「兇器」「黒手組」ってのが逆…

本年もよろしくお願いいたします

発熱して二日目(元日)の夕方まで38℃の熱が続いてたんだけど、 今朝からは平熱に戻った。油断してずっと起きてると7度5分くらいに なることもあるけど、横になってればすぐに下がる。もう熱は大丈夫そう。 身体の節々の痛みももう感じない。 微妙に喉がむず痒…

災厄(最悪)の大晦日

昨日から喉の痛みが出て、浴室の大掃除であまり換気せず、 塩素系洗剤を使ったせいかなとか思ってたんだけど、 本日朝から発熱。しかも身体の節々が痛い。 自主検査キットで検査して結果がこれ。 しっかりラインが出ました。 オンライン診断の結果、陽性者と…

死神サイ殺ゲーム 1巻

死神サイ殺ゲーム(1) (講談社コミックス)作者:門馬 司,大前 貴史,エイリゾ講談社Amazon デスゲームの賭博漫画。しかもサイコロ勝負限定。 最初の一発目は運否天賦の偶然勝負だったけど、 後半から、ようやく賭博の開始。 サイコロ勝負ときたら、やはり最初は…

変な家

変な家作者:雨穴飛鳥新社Amazon 「ヘンな間取り」みたいな本かと勝手に勘違いしてた。 ホラー系のミステリだったとは。 さっぱりミステリとは知らずに借りてしまったよ。 前半の間取り図からとんでもない推測が拡がっていく様は、 なかなかの面白みはあった…

クロノス・ジョウンターの黎明

クロノス・ジョウンターの黎明作者:梶尾真治徳間書店Amazon いわゆるエピソード・ゼロって奴だね。 クロノス・ジョウンターが作られた頃の話(少なくともその一つの側面)を、 時間物ラブストーリーのセオリーに乗っけながら語った作品。 「クロノス・ジョウ…

黄金色の哀しみと怒りの密室の珈琲店

今年は(今年も、か)あまり休みを取れてなかったので、年末にまとめて休みを入れて、 23日から冬休みに突入。せっかく平日に自由に動けるというのに、結局ブックオフ詣で。 金曜日は二度目の南武線コースへ。早朝歩きingの必要性無いので、直接稲田堤へと。…

言葉遊戯 1巻

言葉遊戯(1) (マガジンエッジKC)作者:きむら 壱成講談社Amazon 『言葉遊戯』…それは神様から与えられた「ひらがな」1文字を用いた異能力で戦う≪命を賭けた遊び≫。 って、どんな異能力かと言うと、その文字を頭文字とする物体や現象を 実体化させることができ…

准教授・高槻彰良の推察 1巻

准教授・高槻彰良の推察 1 (MFコミックス ジーンシリーズ)作者:相尾 灯自KADOKAWAAmazon 『怪異を愛する准教授×常識担当の大学生コンビの民俗学ミステリ』だそうで。 常識担当の大学生ってのが、人の嘘を聞き分けられるという チート能力を持ってるってのが…

いけないⅡ

いけないII作者:道尾 秀介文藝春秋Amazon 今回は短編集というよりは、連作集の形式に近かったな。 最後の短編で全てが繋がるというイメージ。 各短編の最終ページの写真を読み解けば、 短編内で明かされなかった謎が解けるという趣向だが、 今回は割と親切仕…

長い道

長い道【新装版】 (ゼノンコミックス DX)作者:こうの史代コアミックスAmazon ほのぼのとした夫婦物。 ……と一見思いそうになるが、さにあらず。 だってこれって偽りの夫婦物。 しかも主人公の旦那の方が、もうクズ中のクズ。 大人しくて何でも受け容れるもう…