新・三つの棺-「幻影の書庫」日記

本格ミステリ書評サイト「幻影の書庫」の旧管理人のブログです。カテゴリー欄の全レビュー索引より、書評、映画評、漫画評、その他評の全一覧リストを見ることが出来ます。同じくカテゴリー欄の年間順位表より各年度の新刊ミステリの個人的ランキングを確認出来ます。

本格王2019

本格王2019 (講談社文庫)作者:飴村 行,長岡 弘樹,友井 羊,戸田 義長,白井 智之,大山 誠一郎発売日: 2019/07/12メディア: 文庫 全く気付いてなかった。 新書版の「ベスト本格ミステリ」は無くなって、この文庫版に変わっていたんだね。 薄くなって(収録作品…

罪の声

11/20(金) イオンシネマ多摩センターにて鑑賞。 原作は未読。 あのグリコ森永事件を下敷きにして、 ひょっとしたらあり得るかもしれない真相を炙り出す過程を描きながら、 ”罪の声”に翻弄された三人の子供達の人間ドラマを丁寧に描いた作品。 声から徐々に真…

わしが驚く悲劇の犬は地獄の星の眠らない英雄

土曜日は町田まで1時間半の歩きing。日曜日はブックオフの日だし、滅多に行かない多摩永山店まで1時間以上かけて歩きing。帰りに新百合のブックオフにも寄ったけど収穫は無く、せっかく降りたのでそこからまた1時間歩いて自宅に帰還。二日合わせて34,395歩と…

ベムハンター・ソード

ベムハンター・ソード (講談社漫画文庫)作者:星野 之宣発売日: 2006/11/10メディア: 文庫 SFは昔から大好きなんだけど、スペース・オペラ系の作品は ほとんど好きになったためしがない。 なので、本作なんかも星野之宣の中では、 自分にとってはあまり満足…

百万畳ラビリンス (上)(下)

百万畳ラビリンス 上巻 (ヤングキングコミックス)作者:たかみち発売日: 2015/08/10メディア: コミック百万畳ラビリンス 下巻 (ヤングキングコミックス)作者:たかみち発売日: 2015/08/10メディア: コミック 「Cube」のようなソリッドシチュエーションスリラー…

探偵ゼノと7つの殺人密室 2巻

探偵ゼノと7つの殺人密室 (2) (少年サンデーコミックス)発売日: 2018/07/18メディア: コミック というわけで第2巻。 う~ん、判断はまだ保留。 だけど、少し楽しみ方がわかってきたかもしれない。 第2の殺人密室のトリックは前巻のものよりは良い。 謎解き…

探偵ゼノと7つの殺人密室 1巻

探偵ゼノと7つの殺人密室 (1) (少年サンデーコミックス)発売日: 2018/04/18メディア: コミック シリ漫続(しりまんぞく)キャンペーン、このシリーズで最後。 美味しい物は最後まで残すタイプの人間なので、 期待感でいったら、実はこれが大本命だった。 評…

奇妙な光線

先週の金曜日はまたまた休暇を取得して、多摩センターまで歩きing。片道1時間43分、11,734歩。目的も欲しいので、イオンシネマで「罪の声」を鑑賞(新百合でもやってるけど)。土日は近場の買い物や庭の草むしりや芝刈りをして過ごす。今日は髪を切って、町…

ノッキンオン・ロックドドア2

ノッキンオン・ロックドドア2 (文芸書)作者:青崎有吾発売日: 2019/11/22メディア: 単行本 1作目は16年度の第3位に入れたほどの作品。 さすがにそれに比べると、全体的なレベルは落ちてるような。 でも、まぁ派手さは無くても、青崎有吾らしいロジック展開…

あしあと探偵 1巻

あしあと探偵(1) (アフタヌーンコミックス)作者:園田ゆり発売日: 2017/02/23メディア: Kindle版 まだまだシリ漫続(しりまんぞく)キャンペーン中。 「探偵」がタイトルになってるけど、ミステリではない。 (広義のミステリに分類出来なくはないだろうけ…

迷宮入り探偵 1巻

迷宮入り探偵(1) (少年サンデーコミックス)作者:かんばまゆこ発売日: 2015/06/26メディア: Kindle版 まだシリ漫続(しりまんぞく)キャンペーン中。 推理を一切しない探偵という、 まぁあるあるネタ的なコメディ漫画。 くだらなさ命の作品。 ただまぁ出オ…

七都市で一人呑み

今年度は全く休みが取れてなかったので、先週の月曜に引き続き昨日の金曜日も休みを取得。 味を占めてまたまた新百合のかまどかで昼から一人呑み。今度の60分呑み放題は生5杯+梅酒ロック。 昨日のブックオフ新百合ヶ丘オーパ店 七都市物語 1巻~5巻(完) 田…

Yの箱船 1巻

Yの箱船 (1) (てんとう虫コミックススペシャル)発売日: 2016/07/15メディア: コミック シリ漫続(しりまんぞく)キャンペーン中。 天樹征丸原作で、脱出ゲームでってことで期待してたんだけど、 まさかの数学パズル。 ひらめき要素高めの問題がセレクトされ…

謎解きドリル 2巻

謎解きドリル 2巻 (デジタル版ガンガンコミックスONLINE)作者:河添太一発売日: 2015/01/22メディア: Kindle版 一つの事件が二話構成になって、中身が薄めに。 ミステリ的にも同時に薄くなってしまった。 見かけは可愛いけど、コメディ漫画としても、 ミステ…

謎解きドリル 1巻

謎解きドリル 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスONLINE)作者:河添太一発売日: 2014/09/22メディア: Kindle版 先日の「じけんじゃけん」を皮切りにして、 シリーズ物のミステリ漫画を続けて買うかどうか決めようキャンペーン (略して、シリ漫続(しりまんぞ…

赤黒い聖なる伝説の万華鏡の冒険

昨日は息子と一緒にインフルエンザの予防接種のために、昨年に続いて新横浜まで。2,200円なので、電車代入れても許容範囲の金額かと。 昨日の町田ブックオフ アカギ ざわ・・ざわ・・アンソロジー 近代麻雀C ¥110 バード BLACK MARKET 3 山根和俊 近代麻雀…

2020年度ミステリ順位表('20.11.18更新)

さすがに11月にもなってしまったので、年間順位表をUpすることにしよう。 国内は対象作品がわずかに5冊。コロナ禍でのテレワーク対応も響いて、極端に出遅れてるな。 現在、図書館で順番待ちなのが、「ワトソン力」「巴里マカロンの謎」「透明人間は密室に…

オレだけが名探偵を知っている

オレだけが名探偵を知っている作者:林 泰広発売日: 2020/06/23メディア: 単行本(ソフトカバー) マイフェイバリットなデビュー作、「見えない精霊」の作者。 3年前の再デビュー作品「分かったで済むなら、名探偵はいらない 」は、 あまりにも作風が変わった…

まどかの猫モノマネからのオリジナル

夏休み返上で取りかかってたトラブルがようやく解決したので、月曜日は今年度初の休暇を取って四連休に。土曜日は若葉台、月曜日は新百合ヶ丘、火曜日は町田まで歩きing。 せっかく休みを取ったので、昨日は気分良く新百合で一人昼呑み。 かまどかのクーポン…

じけんじゃけん 2巻

じけんじゃけん! 2 (ヤングアニマルコミックス)作者:安田剛助発売日: 2017/07/28メディア: Kindle版 1巻の感想ではタイトルの件だけで終始したので、 ここでは1,2巻それぞれのベスト3を選んでみることにしよう。 そうしたところ、綺麗に三つのパターンに収…

じけんじゃけん 1巻

じけんじゃけん! 1 (ヤングアニマルコミックス)作者:安田剛助発売日: 2016/10/28メディア: Kindle版 二人だけの高校ミステリ研(とりあえず2巻読了時点で仮部員含めて四名にはなってるが) という限定された日常の状況設定しか無いというのに、このたかだか…

立待岬の鷗(かもめ)が見ていた

立待岬の鷗が見ていた作者:貴樹, 平石発売日: 2020/07/17メディア: 単行本(ソフトカバー) 相変わらず地味。 とにかく地味。 ひたすら地味。 しかも今回は謎解き自体も地味だった。 不必要なくらい凝ったトリックの謎解きもホントどうでもよくなるし、 フー…

SPACE SHOWER TV × J:COM 高橋 優 Precious Live

J:COMのプレゼントやイベントにまとめて応募してたら、当選者3,000名のこれが当たったので、 10/25(土)に表題のオンラインライブを娘と一緒に鑑賞。 ライブの様子はココが詳しいです。 10/21に2年ぶりに発売されたばかりのアルバム「PERSONALITY」の収録曲や…

接触がスキ

昨日は再び町田まで歩きing。 コンタクトが合わなくなったので、新調しに。 ほぼ三年ぶり。度が合わなくなったというより、劣化したせいなんだろうな。 会社でモニタ見ながら、無意識に目を細めたりしてるので、もう限界だろう。 昨日の町田ブックオフ スキ…

高橋留美子劇場 3

高橋留美子劇場(3) (ビッグコミックス)作者:高橋留美子発売日: 2016/03/06メディア: Kindle版 日常の話。 でも、それはちょっと特別な日常。 同窓会で見る青春の夢、 向き合わない親子関係からの脱却、 義理の関係のぎくしゃく感と共体験、 突然の介護で…

ぬいぐるみ殺人事件

ぬいぐるみ殺人事件作者:新井素子 吾妻ひでお他発売日: 2014/08/21メディア: コミック ミステリの世界では、古今東西様々な実例があるリレー小説だが、 なかなか別の分野ではそうそうお目にかかれないもの。 これはその漫画版。 リレー漫画ではあっても、や…

逆ソクラテス

逆ソクラテス (集英社文芸単行本)作者:伊坂幸太郎発売日: 2020/04/24メディア: Kindle版 珍しく真っ白な伊坂。 学生時代(主に小学生時代)を回顧する作品という テーマが統一されているだけに、童心が失われることなく、 全編読後感がとても良い作品に仕上…

東の人面のオリイブは私のシェイク

一昨日は雨で一日動けなかったので、昨日は町田まで歩きing。 昨日のブックオフ町田旭町店 コミック東野圭吾ミステリー傑作選 2 秋田文庫 ¥110 人面瘡―手塚治虫怪奇アンソロジー 角川ホラー文庫 ¥110 ORIGIN 2 Boichi ヤングマガジンC ¥110 ORIGIN 3 Boi…

ウルヴァリンの悩み

ここ最近の悩みは、手元で本が読めないこと、だった。 外出時はハードコンタクトなんだけど、 家に帰ったら眼鏡に付け替える。 なんのかんのいって目の疲れ具合が違う。 眼鏡でTVを見たり日常生活を送るには問題ないんだけど、 スマホや本や漫画が辛い(これ…

夢魔の牢獄

夢魔の牢獄作者:西澤 保彦発売日: 2020/08/19メディア: 単行本(ソフトカバー) むっちゃアンモラルな話で、読んでて不快になる。 お得意のSF新本格(主に初期)かと思いきや、 SF的趣向の面白みも仕掛けも全然無かったし。 それでもミステリ的には報わ…