新・三つの棺-「幻影の書庫」日記

本格ミステリ書評サイト「幻影の書庫」の旧管理人のブログです。カテゴリー欄の全レビュー索引より、書評、映画評、漫画評、その他評の全一覧リストを見ることが出来ます。同じくカテゴリー欄の年間順位表より各年度の新刊ミステリの個人的ランキングを確認出来ます。

2023-01-01から1年間の記事一覧

御手洗潔@星籠の海 1-2巻(完)

御手洗潔@星籠の海(1) (ヤンマガKCスペシャル)作者:赤名 修講談社Amazon御手洗潔@星籠の海(2) (ヤンマガKCスペシャル)作者:赤名 修講談社Amazon いやあ、原作を読まなくて良かった。 こんなのをあんな分厚さで読まされてたら、たまらんかっただろうなぁ。 2…

一族の血は夜に飛翔する僕の罪、哀しい血は黄泉のキミ

昨日はブックオフの日だったので、妻と一緒にブックオフ巡り。 まずは永山まで1時間以上の歩き、そこからは電車で稲田堤へ。 登戸からは向ヶ丘遊園まで歩いて数分、新百合に寄って帰って、 全部で4店舗回れるコースで、17,006歩。 昨日のブックオフ多摩永山…

女の園の星 1巻

女の園の星 1 (フィールコミックス)作者:和山やま祥伝社Amazon 女の園のくだらないお話。 冒頭の頁に書かれたこの言葉が、 全てを物語っているようだ。 「くだらない」は勿論、作者の卑下の言葉でも無く、 読者としての貶し言葉でも無い。 このくだらなさを…

私雨邸の殺人に関する各人の視点

私雨邸の殺人に関する各人の視点作者:渡辺 優双葉社Amazon クローズド・サークルの多重解決もの。 なんだけど、全部が稚拙でぎこちない。 いかにもミステリ・プロパーでない人の書いた、見よう見まね作品に思えた。 とにかく必然性の無いことばかり。 トリッ…

スパイダーマン アクロス・ザ・スパイダーバース

TSUTAYA西友町田店にてレンタル。今回は2本なので、これが最後。スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]シャメイク・ムーアAmazon とにかく画のクオリティが圧倒的!!! 基本はアメコミ調だし、色彩もポップで…

シャドウプレイ【完全版】

TSUTAYA西友町田店にてレンタルして、先週鑑賞した作品。今回は2本。シャドウプレイ【完全版】 [Blu-ray]ジン・ボーランAmazon 今年の本ミスでチェックした作品。 他にも「ほの蒼き瞳」「少女は卒業しない」をチェックしてて探したんだけど、 前者は販売はさ…

騎士は徐々に最低の神の原罪で闇落ち

一昨日は向ヶ丘遊園->川崎長沢店->新百合コース。12,359歩。 昨日は相模大野->16号相模原上鶴間店->町田コース。15,489歩。 今日からいよいよ冬休みに突入。 明日だけは出社するけど、次は1月9日。 一昨日のブックオフ向ヶ丘遊園駅前店 マロニエ王国の七人の…

教室が、ひとりになるまで

教室が、ひとりになるまで (角川文庫)作者:浅倉 秋成KADOKAWAAmazon 「六人の嘘つきな大学生」で大ブレークした作者の出世作。 本作で、本格ミステリ大賞と日本推理作家協会賞にWノミネートされたことで、 ミステリ界隈では着目されたものだった。 結局その…

中島みゆき 劇場版 夜会の軌跡1989~2002

12/16(土) イオンシネマ新百合ヶ丘にて、妻と二人で鑑賞。 初週は昼の部、夜の部があったのに、二週目からは朝のみ。8:20開演なので7時から一緒に歩いたよ。 まぁこの回の観客は12名だったから、仕方ないよね。客の年齢層も高くて、みんな早起きだろうし(笑)…

家電探偵は静かに嗤う。 4巻(完)

家電探偵は静かに嗤う。 4 (チャンピオンREDコミックス)作者:藤見 泰高秋田書店Amazon これが最終巻なんだけど、なんか勿体ないくらい 作品のストーリー性が向上していて、 間違いなくシリーズ中最高の1巻に仕上がってると思う。 最初からこのクオリティだっ…

家電探偵は静かに嗤う。 3巻

家電探偵は静かに嗤う。 3 (チャンピオンREDコミックス)作者:藤見 泰高秋田書店Amazon この巻はメイン作品が無くて、小粒の作品ばかりの印象。 読者が真相を推測出来そうな作品も少なくて、 知らない知識を使って解決する、というのがほとんどだったな。 た…

家電探偵は静かに嗤う。 2巻

家電探偵は静かに嗤う。 2 (チャンピオンREDコミックス)作者:藤見 泰高秋田書店Amazon 前半の二作品は箸休め的な小品。 マグカップが割れる物理現象の解明くらい。 続くCASE.8「仮面の代弁者・番猫」 CASE.9「見えざる復讐の炎」で描かれる事件が本巻のメイ…

キミの秘密の愛の告白

昨日は妻と一緒に「中島みゆき 劇場版 夜会の軌跡1989~2002」 を観に新百合ヶ丘まで歩き。 今日は町田まで歩きing。14,243歩と17,032歩。 昨日のブックオフ新百合ヶ丘オーパ店 ボクとキミの二重探偵 6 津田穂波・辺天使 ジャンプC ¥10 続ける気は無かった…

言葉遊戯 2巻

言葉遊戯(2) (マガジンエッジKC)作者:きむら 壱成講談社Amazon 画は下手糞でひどいもんだけど、内容は面白いな。 言葉を利用した異能力バトル。 制限やルールが小出しになってくるのも(まぁ当然の定石とはいえ) ミステリ心をくすぐってくれる。 まだ隠され…

手塚治虫恐怖短編集 4 科学の暴虐編

手塚治虫恐怖短編集(4)科学の暴虐編 (講談社漫画文庫)作者:手塚 治虫講談社Amazon 収録作品は「大暴走」「ロバンナよ」「イエロー・ダスト」 「時計仕掛けのりんご」「アトムの最後」の5篇。 冒頭の「大暴走」以外は以前読んだ記憶のある作品だった。 なる…

滅びの掟 密室忍法帖

滅びの掟――密室忍法帖作者:安萬 純一南雲堂Amazon 山田風太郎の「甲賀忍法帖」をミステリ的にあり得る形で 具現化しようという試みなのかと私には感じられた。 ただ、じゃあ、それが面白い方向に働いているかと言うと、 そうじゃ無いよなぁと感じてしまうの…

京都寺町三条のホームズ 1巻

京都寺町三条のホームズ(1) (アクションコミックス(月刊アクション))作者:秋月 壱葉,望月 麻衣双葉社Amazon 予想通り、うっす~~~~~~い作品。 ライトミステリとして読むよりも、 人情物作品として読む方が正しいんだろうな、と思える作品。 原作は別巻…

ゴルゴ13 SPECIAL EDITION 出生の秘密 THE FIRST VOLUME

ゴルゴ13 SPECIAL EDITION 出生の秘密 THE FIRST VOLUM (SPコミックス)作者:さいとう たかをリイド社Amazon ゴルゴの出生ネタは、例外無く傑作揃いなので、 本当に安心して読める一冊。 あれだけの人物。 並大抵の出生でそれが造形されるなんて、到底あり得…

化学探偵Mr.キュリー

化学探偵Mr.キュリー (角川コミックス・エース)作者:ばたこKADOKAWAAmazon 原作は10冊も出ているようだけど、漫画版はこの1冊だけで完結。 2篇のエピソードが収められているが、どちらもわかりやすい真相なので、 意外性とかのミステリとしての興趣はあまり…

言葉の獣 1巻

言葉の獣 1 (torch comics)作者:鯨庭リイド社Amazon 言葉をの姿で見ることができるという設定に心惹かれる。 言葉をイメージ化するに当たって、 やはりその言葉の意味を吟味する必要があり、 それがどういう風に描かれるか、興味が続く。 1つ1つの獣の姿だ…

1/11の1

東京創元社のメルマガを購読しているのだけど、今日開いて見たら、 加納さまのサイン本販売のお知らせが。 最近のご著書は無精して読めてなくて、心より申し訳ないのだけど、 これは駒子シリーズの20年振りの新作。 当然買うっきゃない本なので、それがサイ…

不実在探偵の推理

不実在探偵の推理作者:井上 悠宇講談社Amazon 探偵の設定が全て、という作品。 「僕が答える君の謎解き」みたいに、 名探偵の推理を推理するという趣向の作品なんだけど、 「ウミガメのスープ」みたいな水平思考クイズのように、 「はい」「いいえ」「わから…

君のために鐘は鳴る

君のために鐘は鳴る作者:王元文藝春秋Amazon 「これぞ 21世紀の「十角館」だ!」なんて、キャッチコピーを 付けられたら、そりゃ読むっきゃないよなぁ。 で、どこが十角館を彷彿とさせるのか、さっぱりわからなかった。 孤島の連続殺人=十角館じゃないんだ…

同窓会の5人の美少年は3月の森で憂鬱

昨日は高校の関東還暦同窓会。節目の年ということで24人もの参加者が。 今回は初めて妻と一緒に出席。 今日はコンタクトが割れてしまったので、一旦相模大野まで電車で出て、 町田まで歩いて戻るコースで。 6,748歩、12,942歩で、珍しくギリギリ休日ノルマを…

ラストカルテ -法獣医学者 当麻健匠の記憶- 1巻

ラストカルテ -法獣医学者 当麻健匠の記憶- (1) (少年サンデーコミックス)作者:浅山 わかび小学館Amazon 法獣医学ミステリーと銘打たれていたけれど、 ミステリでは無かった。 もの凄く広義に捉えれば、といったところだな。 ただまぁ雰囲気は悪くない。 じ…

SNS探偵オノノキツカサ 1巻

SNS探偵オノノキツカサ(1) (ヤンマガKCスペシャル)作者:馬酔 髙講談社Amazon SNS社会ならではの探偵譚。 といっても、ミステリの探偵というよりは あくまでも職業探偵物だな。 一つ一つの案件の真相も、 全て愉快では無いものばかり。 読んでて気持ち良くは…

地球(テラ)へ… 1~3巻(完)

地球(テラ)へ… 1 (中公文庫 コミック版 た 1-1)作者:竹宮 惠子中央公論新社Amazon地球(テラ)へ・・・ 2 (中公文庫 コミック版 た 1-2)作者:竹宮 惠子中央公論新社Amazon地球(テラ)へ… 3 (中公文庫 コミック版 た 1-3)作者:竹宮 惠子中央公論新社Amazon SF少…

世界でいちばん透きとおった物語

世界でいちばん透きとおった物語 (新潮文庫 す 31-2)作者:杉井 光新潮社Amazon なるほどね。 ミステリファンにとっては、同じような趣向の本は 何度も触れているので、衝撃や驚きはさほどではないか。 難易度としては、それほど高いとも思えないしね。 ただ…

ゲソコン探偵 2巻(完)

ゲソコン探偵(2) (講談社コミックス)作者:百井 一途講談社Amazon 「悪魔は踊る」の解決は、笹沢左保の某作を想起させる作品で、 意外に強烈な真相だったな。 最後の決め手も足跡で決まるのも良い感じ。 「その趾(あしゆび)、かく語りき」は、 ゲソコンって意味…

七人の教授の遊戯は7つの海の平目の園で

昨日は永山まで歩きing。 今日は中山まで電車で出て、十日市場まで歩いて、電車で古淵へ。 自主的四連休は12,239歩,8,628歩,13,140歩,13,876歩と、1万歩ノルマは軽くクリア。 昨日のブックオフ多摩永山店 マロニエ王国の七人の騎士 4 岩本ナオ フラワーCα …