新・三つの棺-「幻影の書庫」日記

本格ミステリ書評サイト「幻影の書庫」の旧管理人のブログです。カテゴリー欄の全レビュー索引より、書評、映画評、漫画評、その他評の全一覧リストを見ることが出来ます。同じくカテゴリー欄の年間順位表より各年度の新刊ミステリの個人的ランキングを確認出来ます。

ルパン三世 バビロンの黄金伝説

04/21 日本映画専門チャンネル放映分。

ルパン三世 バビロンの黄金伝説 [DVD]

ルパン三世 バビロンの黄金伝説 [DVD]

  • 発売日: 2003/10/24
  • メディア: DVD
 
ルパンVS複製人間」「カリオストロの城」に続く劇場版第3作。
共同監督として鈴木清順の名が挙がっている。
 
そのせいってこともあるのかないのか、とにかく変な話。
まぁ映画版はスケール感を安直に出したいのか、
SF仕立てが多いけどね。それでもぶっとび感は強い。
 
序盤のカーチェイスの無駄に長いこと、長いこと、まず、これに辟易。
 
それに輪をかけてひどいのがゲスト声優。
 
百歩譲って、塩沢ときはこれはこれでありと思えなくはない。
でも、このカルーセル麻紀を許せる人は誰もいないでしょ。
昨今の風潮とは違って、このキャスティングに商業的価値が
あったとも思えないし(この当時とはいえ、まさか無いよね)。
 
いやあ、ところでWikipedia見てみたら、まさか最初は押井守
監督やることになってたって知ってビックリ。
更にその内容ときたら、これまたビックリ。
詳細はWikipedia「押井版ルパン三世」を参照。
 
これで実現してたら、山崎貴ドラクエみたいに、
非難囂々だったのかしら? 一部は熱狂的に支持したかもしれないけど。
何せ「ビューティフル・ドリーマー」の翌年に公開されたはずだからな。
21歳の時の自分はどっち派に付いてたかな?