新・三つの棺-「幻影の書庫」日記

本格ミステリ書評サイト「幻影の書庫」の旧管理人のブログです。カテゴリー欄の全レビュー索引より、書評、映画評、漫画評、その他評の全一覧リストを見ることが出来ます。同じくカテゴリー欄の年間順位表より各年度の新刊ミステリの個人的ランキングを確認出来ます。

ルパン三世 THE FIRST

04/11 日本映画専門チャンネル放映分。

ルパン三世 THE FIRST[Blu-ray通常版]

ルパン三世 THE FIRST[Blu-ray通常版]

  • 発売日: 2020/06/03
  • メディア: Blu-ray
 
山崎貴の同じくフル3DCGアニメーション「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」が
とんでもなくひどい代物だってことを知っていたので、だいぶ懸念してたんだけど、
これは別にそんなに悪くはなかった。
 
まぁただフル3Dにする意味合いはあまり感じられなかったな。
罠を抜けるシーンなんかは立体であることが活かせる演出だとは思ったけど、
それらごく一部のために、全般的な違和感をずっと感じさせられるというのもなと。
 
違和感と云えば、お馴染みルパン陣営以外の主要ゲストキャラ三人に、
全部ゲスト俳優使うのも、最初から無理があり過ぎたと思う。
 
吉田鋼太郎は個人的には全く違和感は感じなかったし、
すずちゃんもまぁ、これはこれでありかなと納得は出来たけど、
藤原竜也はもう全く藤原竜也でしかなく、最後まで全然ゲラルトじゃなかった。
これって演技の問題とかじゃなくて、純粋にキャスティングの問題だと思う。
 
顔が浮かんできてしまう俳優を使うのは難しいってのは承知の上のはず。
大抵の作品で批判の的になるのがわかってて、決して無くならないのは、
作品の質とは無関係に、興行的な効果は間違いなくあるってことなんだろうね。
(「良いものを作ろう」というのとは、別の動機だというのは自明だろうから)