2019年度ミステリ順位表('19.10.03更新)

国内
1位:魔眼の匣の殺人                   今村昌弘 8点
2位:殺人犯 対 殺人鬼                  早坂吝 8点
3位:或るエジプト十字架の謎                柄刀一 7点
4位:魔偶の如き齎すもの                三津田信三 7点
5位:ジグソーパズル48                  乾くるみ 7点
6位:ノースライト                    横山秀夫 7点
7位:早朝始発の殺風景                  青崎有吾 6点
8位:千年図書館                     北山猛邦 6点
9位:腸詰小僧                      曽根圭介 6点
10位:こうして誰もいなくなった             有栖川有栖 6点
11位:宮内悠介リクエスト!博奕のアンソロジー      宮内悠介編 6点
12位:フーガはユーガ                  伊坂幸太郎 6点
13位:平成ストライク                    南雲堂 6点
14位:森見登美彦リクエスト!美女と竹林のアンソロジー 森見登美彦編 5点
  
海外
1位:金時計                    ポール・アルテ 8点
2位:ディオゲネス変奏曲                  陳浩基 8点
3位:密室殺人                 ルーパート・ペニー 7点
4位:十一番目の災い               ノーマン・ベロウ 7点
5位:悪意                   ホーカン・ネッセル 7点
 
なお、採点はSRの会の年間ベスト投票採点基準を元にしています。
10点 … 歴史に残るべき名作
    ※ミステリ・ファンが集まってオール・タイムのベストテンを選ぶ際、
     考慮してもおかしくない作品。ジャンルを越えて、誰もが評価できるだろう名作。
 9点 … 各人のベストテンに入る優秀作。
    ※マイ・ベストテンを作るなら、ぜひ考えに入れたい作品。
     各自の好みも踏まえて、特に優秀な出来だと思える傑作。
 8点 … ああ、面白かった。秀作。
 7点 … まあ、面白かった。佳作。
    ※一応の満足を与えてくれた作品。
 6点 … 腹が立たない。水準作。
    ※しばしば、作品の内容をよく思い出せないときに入れてしまう点数。
 5点 … パンチが足りない。平凡作。
    ※これよりさき怒りの領域。
 4点 … 取柄がない。凡作。
 3点 … 銭泥棒。時間泥棒。駄作。
 2点 … 作者に殺意の湧く。愚作。
    ※9点の反対。
 1点 … 歴史に残るべき大愚作。
    ※10点の反対。
 
例年の自分の評価だと、
・百選を入れ換えるべき作品:10点
・百選に入れようかと考えるような作品:9点
・年間ベスト候補:8点
・年間ベスト10入り:7点
・水準作:6点
・凡作未満の作品:5点
・作者に大いに文句を言いたい:4点
・問題外!!!:3点以下
といった感じでしょうか。