もしもエガちゃんの館にベムが回帰したら

150円クーポンを使用して、しめて900円。
1.はもはや罪と呼んでも差し支えないだろうほどの可愛さ。これを手にしたいがためだけに、ちょうど6点で千円超えを目指した結果がコレ。
2.,3.の新シリーズは感想書いてないどころか、積ん読の山の中にあるような。そろそろ探し出して読んでみよう。4.は抜けてた巻だったので。5.,6.の”数合わせに困ったときの星野之宣”というのも、作者に申しわけない気もするけれど、良質保証(外れってのはまずない)の108円(で、結構いつでも出物あり)という存在は貴重だ。